ダイエットは腸と大いに関係しますが、特に小腸のこの働きが大事になります

人の腸は不思議な臓器ですね。いっぱい食べたのに少ししか出なかったり、何も食べないのにどっさり出たりホント不思議です。

ダイエットにとってもすごく大事な臓器なんですよね。太る原因は腸の働きに大いに関係しています。

痩せるためには少食、運動、水分摂取、排泄が基本的な事柄になりますが、これはひとえに生活習慣が大いに関係しています。社会人ともなると、規則正しい生活がしたくてもできないという人も多いと思いますが、そんな人にもおすすめしたいのが腸の整え方です。

腸は栄養を吸収し、老廃物(便)を排出する大切な器官で、特に小腸がうまく働かないと消化しきれなかった食べかすで宿便をため悪玉菌を増殖させたり、食べ過ぎて小腸が栄養を余分に吸収しすぎて肥満の原因を作ったりしています。




要するに、小腸をつまらせないということが大切なポイントになります。腸の流れをスムーズにする方法のひとつとして、小腸を整える役割を持っている善玉菌が入ったヨーグルトを食べるのが手軽でオススメです。ヨーグルトの食べ方は、できるだけ乳酸菌が活発に動いている新しいものが良いです。

食べ過ぎないことや運動をすることなどの習慣をつけることと、ヨーグルトなどで善玉菌を増やし、腸を整えることがダイエット効果を高めます。一度生活習慣を見直してはいかがでしょうか。

少食を実践して腸の蠕動運動を高める方法

posted by force at 10:14 | 人の身体のしくみ


食事でダイエット

人の身体のしくみ