ウォーキングでダイエットとストレス解消するわざとは

ダイエットをしたいと思っている方や何かエクササイズをしたいけど、ジムに行ったりするのはちょっとという方におすすめなのがウォーキングです。 

実はウォーキングは一番続けやすいダイエット方法なんです。

最近はウォーキングシューズも普段でも履くことができるような、オシャレなものがいっぱいあります。
今回は、ちょっとした行動の中にとり入れるだけで、ストレスやダイエットに効果的といわれているウォーキングのメリットや方法をご紹介したいと思います。

ウォーキングは、ダイエットに効果的といわれる理由の1つに有酸素運動があります。しっかりと酸素を体にいきわたらせながら脂肪を燃焼させ、余分なお肉を体から落としてくれるからです。

一定時間歩き続けることで全身の筋肉が動くため、脳が活性化して、集中力アップにもとても効果的です。

ウォーキングは早歩きで行うのがベストです。考え事をしながら歩くと、歩みが遅くなったりしますが、むしろ何も考えることができないくらいの早歩きで少し息をあげながら歩けば最高です。酸素を脳にたくさん送りこむことで、モヤモヤを解消、酸素をたくさん吸うことで緊張もほぐれます。




通常の履きなれた靴でもOKですが、気合いを入れるのであれば、最初にウォーキング専用シューズの一足くらい購入しましょう。専用のシューズの方が歩きやすいし足のトラブルが少なくなります。あとは強い意志と歩くコースを決めてしまえば一切お金はかかりません。

効果的な歩き方は、早歩きすることが基本になります。そして背筋を伸ばして歩幅は少し大きめで歩きます。できるならば腕を大きく振りながら歩くとさらに効果的です。

3日以上あけずに1日30分くらいで結構ですので続けることがポイントです。疲れすぎていたり天気が悪くて30分歩けない日もあるでしょう。そんなときでも3日以上間をあけないようにしながら1日30分は歩くようにしてみてください。

ウォーキングに慣れてきたら、最近私も心がけていますが、おなかをへこませるように腹筋に力を入れながら歩いてみるようにしましょう。そうすることでインナーマッスルを鍛えることができるうえ、内臓器官を強くすることもできるようです。

ウォーキングを行う理想の時間帯は、朝よりも夕方以降の方が良いようです。サラリーマンの方は、ウォーキングシューズを会社に持参しておき、会社から家までの道のりを今回ご紹介したウォーキング方法に従って歩くなど工夫してみれば毎日続けられるでしょう。ストレスも無くなります。

さあー始めてみましょう。



posted by force at 23:24 | 運動でダイエット


食事でダイエット

人の身体のしくみ