朝のエクササイズは難しいけど【ホントに効果ありか?】

高齢者を除き、朝に時間の余裕がある人はそういないでしょうね。

でもこの朝の時間をうまく利用するといいことがいっぱいあります。自身の健康やダイエットを考えている人にとっても朝のエクササイズは本当に理にかなっています。

早朝にエクササイズをすることにより、その日1日の基礎代謝がアップしてその日のカロリーや脂肪を燃焼しやすくします。特にジョギングやウォーキングなどの有酸素運動を朝に行うことは効果的です。


また、朝のエクササイズにより健康への意識や食事への意識が自然と高まり、どんどんいい方向に進んでいきます。“エンドルフィン”という快楽ホルモンが脳内で分泌され、気分も改善されます。





早朝のエクササイズは30分間程度で十分です。ただ注意すべきは、起きていきなりエクササイズを始めるのではなく、ストレッチなどの準備運動が必要になります。終わったあとも、軽めの体操などで筋肉をケアすることも必要になります。

そのためには、やはりトータル1時間は早起きしなければなりません。最初はちょっとつらいかも知れませんが習慣にすればできるようになります。エクササイズが終了したらシャワーを浴び、朝食を食べて出勤すれば気分爽快、その日の仕事もうまくいくはずです。

エクササイズは体中に酸素を行き渡らせ、血液循環を良くしますので、からだには良いことずくめになります。

朝のエクササイズは慣れるまで大変ですが、明るく夜よりも安全ですし、空気もよい、車も少ないですからぜひ取り入れて頑張ってみてください。

posted by force at 22:33 | 運動でダイエット


食事でダイエット

人の身体のしくみ