大腰筋とポッコリお腹の関係は?

Straight-leg-test.gif

どうにも止まらないぽっこりお腹、何とかなりませんかね。

原因はわかっているんですけどね。たまりにたまった内臓脂肪です。
そのうえお腹回りの筋肉が弱ってきている。

腹筋や背筋を強化すればいいのかと思っていたら、どうも「大腰筋」の強化が
必要なようです。

大腰筋は上半身と下半身をつなぐ筋肉なんだそうです。

この大腰筋が弱ってくるといろいろな症状、例えば肩こり、腰痛、ぽっころお腹など
が骨盤のゆがみとともに起こってくるみたいです。





チェック項目としては背筋をピンと伸ばして3分間吸われればOK。

なんとか早めに大腰筋とやらを硬化して改善したいと思う。

何といっても筋トレといえばスクワットなんでしょうね。
そのほか足ふみ体操、足の太ももが床と平行になるくらいまで上げて
足ふみ体操をする。

これだけでいいみたいですね。でも継続しないと意味がないのよね。

これなら家で簡単にできそうです。中年の皆さんやってみませんか。

posted by force at 21:41 | 運動でダイエット


食事でダイエット

人の身体のしくみ