お腹が怒っているせいなのかな

いやーこのところ硬くて困っています。

そうなんです。お通じの話なんですが、今年も我が家の庭の柿木は見事にいっぱい実をつけています。これうれしい悲鳴なんです。

収穫はこれからですが、もう一足早く収穫した知り合いからいっぱい柿が届いていて、毎日食べされられています。毎日のデザートは柿になっています。

すると毎年のことですが、柿の渋で便通が異常をきたします。硬くなり、排便に時間がかかるようになります。時にはいちじく浣腸のお世話になることもあります。

春ははるで、4月後半から山菜取りが始まり、毎食山菜料理が出てくるようになります。ウド、ワラビ、木の芽と毎食かみさんが料理をしてくれて食卓に上がってきます。

この時期も毎年ですが、山菜づくしです。ウドのてんぷらにおそば、これ最高なんですけどね。しかし、困ったことにこれもお通じの方に異常が出ます。考えるに山菜の渋とあくのせいじゃないかと思うんですよね。

便秘ほど気持ちが悪く、イライラしたりして1日が快適に過ごすことができないものはないですよね。私は毎年のことでもあるし、普段でも便秘がちなので繊維質の食品や水分を多くとるなど工夫はしています。

さらに「スイマグ」という自然系の飲み薬を利用して対策をしています。これ癖にならずにいいですよ。家庭に常備しておいてもいいものだと思ています。



posted by force at 14:33 | 便秘解消法


食事でダイエット

人の身体のしくみ